ようこそ スタジオモリオカへ



暮らしすてき塾 スタジオモリオカ 【オフィシャルサイト】
-season of Studio morioka-

レッスンの中で 作っていただけるもののことや 日々の 暮らしの中で 見つけた 楽しいことを 

ほぼ 毎日!)更新しております 

ぜひ! モリオカの ブログに お立寄くださいませ

画像クリックで各カテゴリに進みます↓
石けん手作り石けん

コスメ手作りコスメ

スウィーツクッキングレッスン

日記日記

フラワーフラワーアレンジ

line

無花果と桃のショートケーキ



まあ...お誕生日ということで、でももうプレゼントは早めに渡したし、、、いいんじゃない、そんな何度もお祝いせんでも...ちなみにお夕飯はもう誰がなんと言おうと


冷やし中華をやることに決めてますっ

でもまあ、それにしたって今日が誕生日当日と言われちゃねえ、はいはい、出掛けたついでにケーキ買ってきます、近所に2軒ケーキ屋さんある、ちなみに美味しい和菓子屋さん、美味しいパン屋さん、それから家族でやってるおうどん屋さんもすっごく美味しいトコある、だもんで東京とかその他地方の美味しいと言われる和菓子やパンをいただいてもごめんなさい、あまりびっくりしたことありません。名も無く小さな店だとしてもヨソの名店とやらに全然負けてないことはあるのだ。


で、その近所の2軒のうちのどちらかでケーキは買いましょう、急にお誕生ケーキくださいと言ってもあるでしょう、それにちゃちゃっとチョコペンで名前を書いてもらやあいい、更にはB店よりA店のが美味しいとのことだからB店には悪いがそっちで買おうっと・・・そう思って、でもまずスーパーに寄ると今が旬の無花果となんか目があった。そして無花果のショートケーキ食べたいと思った。

ケーキって手作りしても買っても実際値段的にはあまり変わらないが、でもフルーツとかを自由自在に増量できる手作りはやはり良い、無花果には生の白桃なども合うので大ぶりな桃を2個買った。そのスーパ−ってあのSみたいなお洒落スーパ−ではないので特別なものは期待出来ないが(あ、生活密着型という意味、エスカルゴや乾燥ポルチー二茸はナッシングということ)良さげな生クリームとそれから気の効いたハーブもちょこっとあった、よっしゃこれでいいって作ることになってる、

家に着くやいなや被っていた麦わら帽も脱がず、まずはオーブンを温めだした。その余熱が完了するまでの時間を使って生地を仕込まなくっちゃ、卵と砂糖を泡立て粉を投入し飛び切りに良いマダガスカル産のヴァニラオイルをふり入れる、めっっちゃいい匂い

そしてスポンジケーキが焼ける間に桃と無花果の皮を丁寧に剥きスライスし...桃の方はシロップに漬けマリネにした。でも桃2個のうちの一個は熟し過ぎてて、、、それで困ったあげくお砂糖でその熟実を炊いてジャムにし、粉末アガーと水を加えてゆるいゆるいゼリーにした。さてオーブンが鳴った、焼けました


生クリームを泡立て冷ましてカットしたスポンジケーキに桃のマリネと共に挟む、ショートケーキは中の方がゴージャスな方が嬉しいのでクリームはたっぷり挟む、桃も

そして表面にもクリームをコーティングして無花果をぐるりとのっける、更にはゆるいゆるい桃のゼリーを回しかけて、そして約2時間冷やし込む、そしてさっき食べたのだ

めっさ美味い!

あ、お誕生ケーキのことなのに、めっちゃ自分目線のことだけ書いてるわね、、、それもめっさとか、めっちゃとか、なんやそら

IMG_3819.png

そうそう今日の私はそのスーパーの奥の方にある店舗、おじさんが一人でやってる花屋さんにも寄ったんだった。お誕生日の小さな花束でもと思って...でもお盆空けでお花の種類は少なかった。小菊ばかりがやたら目に付く

「薔薇はないですか?」と聞くと薔薇はないとの返事だった、お盆空けはお花の市場そのものが動いてないのかな、でもだからと言って何も買わずには出て来れなかった。それでショーケースの中でそれでも一番目立っていたピンクのトルコキキョウを買うことにした。トルコキキョウでブーケを作ってもらうことにした。


あれほど薔薇がいいと思っていたが、おじさんがピンクの薄紙でトルコキキョウをふわりと包んだら、それはたちまちに豪華な花束になった。「ああ、綺麗、ありがとう」とお支払いしてお店を出た。おじさんは足が少し痛そうだった。この約30年で少しお疲れ気味にも見えた。前はもっと元気だったから

でも来月もブーケを送りたい人が二人いる、またこちらのお店で買いたいと思う、お花はその時にショーケースにあるもので良いのだから


今日のケーキと同じく気負わずでいいと思う。
それだって極上なのだ


IMG_8264.jpg

















line

ヘタな物書き



お昼はめったにいただかないカップラーメンを食べていた。カップラーメン普通に美味しいと思っているがあまり買ってもらえない、

でも、朝から飲まず食わずで仕事に没頭してるもんだから、それを見兼ねた子が「どうぞ」と作って差し出してくれたのだ。そしてせめてもという心づかいなのか生野菜が勝手にトッピングしてあった、いらんし、合わんし、

そして下の方からはお麩までも出て来て、、、ハテ?いつからお麩入りになったのか、無くてもいいけど合わんこともないな...と思っていたら、「あ、それも入れときました」とのことだった...そして更には”スペシャルなドリンクも作ってあげます”と言う、、、”今巷で流行っているアレですよ〜”と言われたが、、、流行ってるなんて本当かしら、今適当に言ったに決まってる

しかし、そんな私の疑惑の目などはおかまい無しで、彼女は炭酸水を冷蔵庫から取り出すと朝淹れてそのまま放置しっぱなし置きっぱのコーヒーを使ってその二つをミックスし出した、、、でも〜勢いよくやるもんだから、、、ソレ!言わんこっちゃない!、、、大きなタンブラーを使っているにも関わらずシュワシュワとその液体がもうすっごくすっごく!溢れ出した、、、彼女は液体まみれになった手元をフキンでフキフキしながら、そのタンブラーの中身をズッズッと二口くらい啜った(よっしゃもうこれで溢れない!)。。。そしてソレを私に差し出した。私、、、


「飲むか〜い!!!」


(「・ω・)「ガオー


大事なセンセイの身体をもてあそばんように・・・



というのがさっき起きた出来事・・・
もっと上手く書き下ろせるなら、そこそこコントのネタになりそおな

お話かと・・・


でもアタシにそんな才能はない



IMG_7117.png

ウフフ


では



また



あした





line

カメちゃんすい〜



昨日 名古屋水族館のカメとか小さい魚とかが
駅前のビルにてその水族館のPRということで
置かれていた。


水族館のお兄さんが「名古屋水族館どうぞお越し下さいませ」という呼び込みと共にウチワを配っていたので、私もワザとその前を通りウチワをもらった。


そうウチワが欲しかったのでそうしたのだが、それだけではなんですので、ウチワを貰った以上は置かれている水槽の近くに寄っていって「まあかわいい」のひと言くらいを発するくらいはしないとそれが大人のマナーではなかろうか ええ

IMG_8206.png自撮り健康法

なのでそうしたが、しかし思いもよらずカメの水槽に釘付けとなった。本当にかわいいのだ・・・名前は忘れたが小さなカメでスイ〜ッと泳ぐその様のなんと健気なこと...


俗にいう天真爛漫とはまさに今目の前を泳ぐこのカメのことを言うのではないのか、子ガメ達は「僕たちもうあの狭い卵の殻の中とは違うんだ〜こ〜んな大海原で!!!ほら!こんなに手足が伸びるよ〜」という思いを思いっきり表現するかのような泳ぎっぷりだった、かわいそうにそこは小さな水槽よ


IMG_8177.png


ましてやあの子達が子ガメかどうかもしらん、本当はあの大きさでもう立派な大人なのかもしれないし、なんていうカメかも...そこはうっかり表示を見て来んかったから(見たとしても覚えてへん)、とにかく外は暑くて逃げ込むようにそのビルに入りただただ顔周りを仰ぐウチワを求めて私はその団体にそれもたくみに近づいたのだ(゚∀。)アヒャ

また外に出た。あっつい!が
元気に海鮮丼を食べに行った。


IMG_8208.png







line

やもり



暑いですねー
今日 歯医者でした〜

夏休み中に歯医者さんはしっかり通っておかねば・・・


そう多めに夏休みいただくと言っても地道な日々でございます。


前にも書いたかしれませんが、ウチは菓子製造業等の許可もとっておりまして、数年前までは教室業をしつつ手作りケーキも販売するという形でした。特にチーズケーキは人気でよく売れました。私の執念!の研究によるオリジナルチーズケーキレシピはそりゃ美味しくてすぐに評判となりました。しかし、、、よく売れてはいてもそこの事業は縮小してしまいました。忙しいだけであまり儲からないというのも理由のひとつだけど、ケーキ販売部門を任せていた子がヤメてしまったというのも理由です。立ち上げの頃からノウハウの全てを伝授しとても頼りにしていたし良い人で大好きでしたが、確か何か事情ということで私は泣く泣くお別れしたのでした。が、すぐの数ヶ月後どこかのお店でチーズケーキ事業的なことに元気でたずさわってると噂で聞きました。元気でなによりなによりです。

今までこんなこと書いたこともないのは、私にとってそんなこと事態はなんでもない話なのです。私には流行っていようとなんだろうと次に進むべきものを見つけた時は結構潔く、それまでのをスパッとやめてしまう習性が確実にあります(もちろん人に迷惑がかかる場合は別ですやりぬきます)。チーズケーキ部門をまた新たにスタッフをイチから育てて云々というよりかは、もう新しい分野に踏み出す時期なのだとそんな商売の神様の声に耳を傾けそう致し...ひたすら邁進しました。。。しかし小さな規模だろうとなんだろうと先頭を走らなければいけない人間にとってそれは無くてはならない習性かもしれませんね。。。だからと言ってワタクシは〜義理堅い面だって大いにありますわよ(わよて)。このように過去にたずさわってくれたスタッフを時折懐かしく思い出して...しかし人との出会いって実に奇跡であり大きな人生の勉強に繫がる宝だとつくづく思いますね。そこにはお金では学べないことがたくさんあります。


同じような職種が繁盛していると聞くのはいい子ぶるんでなく本当にホッとしますが、しかし、もうそれかてもう10年以上も前のお話ですからね、今は存じ上げません。。。でも私の方はあの頃と全く変わらずに走り続けることが出来ていますし、更には停滞もなく進化もしていると自負しています。そして今も今で妹のようなスタッフに恵まれています、彼女達に愛を注ぐこと、それはもちろんそのスタンスはもうずーっと変わらないことで、それも私の習性かもしれません・・・


なんか晩ご飯のちらし寿司作ったらホッとして色々書いてしまいました。日中は暑かったですが、今は秋の様な夕暮れです、虫の声

で、あのお、、、私また新規事業で手作りスイーツを販売することになりました。宅配業者さんとも近々打ち合わせします、はい通販のです

でも今日はタイトルがタイトルなんで(”やもり”だもん)その新規事業のことはまた、違うページでお知らせしますね。。。しかしなんで”やもり”ですかって?それはね、

一昨日起き抜けの私の顔、「やもりの裏側みたい、白くてモチモチだー」なんて言われたの、わたしはやもりが大好き、よく玄関ドアのガラス部分にあの可愛いやもりがぺたっと引っ付いてるのよ、美肌でかわいいわ、

私は色白さんではないが、肌のキメが整っているので、低血圧の朝はそれも手伝って白く見えるのだろう、美容家なので肌質は褒められなくてはならぬこと、乾燥した肌に深いほうれい線などもってのほか、プロ根性とはそういうもんなのです。

私は努力してるんだから、やっかんで意地悪したりとかそんなことが存在するならばホントやめてほしい、私のノウハウを横から見てどこかへ持ち込んでも、そういうやり方に長く光が当たることは無いと思う・・・


IMG_8094.png




line

夏休みの美肌



主宰する教室は夏休みに入りましたが、私はお仕事が大好きなので本当は休みなんか要りませぬ、、、

週のスタートの曜日が一番好きなのです。
まあ金曜日の夜くらいはちょっとはヤレヤレとは思うけど、


でも休みも義務と思ってとらないとダメなんすよね、知らないウチに身体が悲鳴を上げてることだってあるかもだし、、、悲鳴?いや んなことはないな

休みに入ってまだ数日だが、毎日汗まみれの「クー、キッツー」という運動を一日二回は取り入れているのだ、ますます強靭になりたいと思う

汗まみれのその”クーキッツー体操”はしんどいが...そういう風に身体を(あくまで快感のレベル止まりで)いじめることってとても重要に思う、もちろん何事もやり過ぎはダメダメじゃぞ、わかるな?って誰に言ってますかそれも長老風に

IMG_6231.png全然長老じゃないもーん

来年は55じゃんっ

やだなー 55って響きやだなー(55の人には悪いけど〜)

30になった時も40になった時も50になった時も、、、その数字の音色(なんだそりゃ)がダッサく思えてほんまにイヤやった、で
31とか43とか51とか...少し超えるとホッとしたのだ、つまりその数字間の中では若い方だとさ、な〜んか新入り感があってなんかそれフレッシュじゃ〜んと思えたからだ、55はヤダ


(=゚ω゚)ノ
さて しのちゃんの近況ですが、大好きな仕事に関してはこの夏休みが終わってもまた変わらず忙しい日々、私も特に近年は次から次へと新しいアイデアがあって年内だけではその企画は終えれそうにない、なので来年の具体的な準備も色々・・・
しかししかし、夏休みは、も〜普段は手抜きだらけの家事だってせっせといそしんでやらねばね、それに...SNSもインスタで細々...と投稿するくらいであんまやらんくなったのう...(一日2回の筋トレの後はさすがに疲れるのともうスマホなんか寝室に起きっぱなし)でもそんでも良くない?全然不自由なんかないんですけどお〜ケケケ


ってどこが細々やねんっ

投稿する時はガッツリ自撮りだしっ


IMG_4898.png

でもさ でもさ 最近は(自撮りより)オカズとかの投稿のが多いんだよ〜 それだってホント言うとほぼほぼ作ってるのはやっちゃん、、、私はご飯炊くのと、煮物とかサラダを担当してる、笑

・・・そんなことではいかーん!自撮りより晩のオカズのが多いてそれ

何事やね〜ん!!!

(そっちの反省かよっ)



当たり前じゃ


IMG_6351.jpg私の手作りした石鹸だよ


最近 書くにあたっての芸風のようなもんがなんだか変わりましたねえとは言われる


そうかな?


IMG_7117.png昨夜の顔と

IMG_6356.png


うふふ



過去のは



読まんといて














line

ファッションとて



昨日の”ファッションとは”に引き続き ”ファッションとて”、、、、て

とてって、、、とてって、、、

さてこんな風に言い換えるならどんな風に文章を書いていったらいいのかしら、ニャンコ大先生にでも質問したいが、うーむ、、、これはなかなかムズイ質問になるのではないか、、、ニャンコ先生は答えられまい、さ、朝ご飯のニボシ召し上がれ・・・・

ガツガツ、ニャー、懐かしい〜ウチのニャンコちゃん いつも朝ご飯はニボシだったよ、そして犬とオカメインコも飼っていたのよ、昔の家はお手洗いがお外だったのでそのお手洗いから少し離したとこに犬は繋がれていて、そして猫用の小さな入り口もその辺りにあったの、だから夜中のお手洗いが怖くなかった。ワンコはいるし夜回りの外散歩から帰ってきた猫もうろちょろしてたものだし。。。オカメインコだけは違う場所にいた。あれはトリだもの、夜は寝てたわね、てか猫のそばには置けやしない、鳥籠は飛びつけることなど出来ない空間に高く吊るしてあった。

夜のお手洗いが怖かったって?そりゃそんなもんでしょう、子供だもの、、、いやいや20過ぎても怖かったよ、私は幼少期に読んだ恐怖漫画で「いいかい、決して暗闇で左肩を見てはいけないよ、なぜなら、、、そこには、、、そこには、、、カハーッ、、、」(カハーッでなんか口から飛び出す)というナゾの老婆のあの場面、、、あれがもうずーっと頭にこびりついて怖くて怖くて、、、長いこと暗闇で左肩を見られなかった、あの老婆がせめて「なんちゃって〜」とでも、せめて最後ひとこと言ってくれてたら、私は何年もあんなに苦しまなかったのに・・・

ファッションからハナシ飛んどるやんっ、、、それも思いっきり!


Σ(´Д`lll)エエ!!

IMG_3936.png

いやいや 今日も暑そー、、、ちなみに今日のコーデは上記↑

あ、まだノーメークだから〜恐い指摘しちゃいや〜ん(え?アンタのが怖いて?)

どうであれ、人を不快にするのはファッション云々言う前の段階や、、、


まずはそこから・・・


さて今日も頑張りまーす^^


うふふ






line

ファッションこそ



どうでもいい内容(笑)のテレビ番組を見てて、で、その番組の中では自称”お洒落番長”だと言うタレントの女の子がそのファッションへの思い入れを語るみたいなコーナーもあって、でそんときにその子の、「私にとってファッションは...ファッションは...」のくだりで、その彼女がみるみる涙目となり(思いが”高じ過ぎ”て泣くって何だそれ笑)、他の出演者達がガハハと笑う場面があった。。。その時のそのガハハは...半分呆れてるような笑いでもあり、また微笑ましいなというのもあった気がする。見ている私もつられてなんかガハハと笑った、、、しょーもなっ!と・・

しかしね、テレビだもの、その全てが台本ありきでしょう、はい、そー思って見ています。。。


でもそういう私も着るものの話題が大好きなので、正直言って冒頭のタレントの女の子の思い入れは実を言えばなんかわかっちゃうのだ。一応スタイリスト養成スクール的な講座を過去に2年程受けた経験もあるので、(その学習の成果を実感したいが為に)街行く人のファッションチェックを声を出さずにするのは大好きだ〜、、、
こわっ!こんなおばはん! こわ


今日も都心部に出没したワシ(ワシて)は混んでるスターバックスコーヒーの窓際を素早く陣取って目の前を行き交う人達の服装をじろじろ見たあるよ言っておくけど高そうで綺麗なお洋服の着こなしにうんうんとうなづく私ではない(汚いのもダメ!)、、、しかし〜なんで今の若い子達は、なんであんな保守的なデザインのバッグを持っている子が多いんだろう機能性を重視してるならまだしもお洒落バッグとしてだもの(なんていうブランド?)、社会に出てない若い子が安い素材のバッグであるのは全然構わないんだから、もっとヴィヴィッド、元気弾けるようなのにいって欲しいなあ 


そしてもう少し年をいったミセスに関して言えば、やはり通り一遍のあのファストファッションに傾き過ぎてますね、この夏はロングギャザースカート大流行ですが、今日はそれこそ”そのスカート”何百人も見ましたような。。。それはまさに!”あの売り場”にいるかのようだ

でも私もそのスカートこの夏2着程買いましたけどね(買ったんかい)、私の場合はそのスカート履く時にいつも気をつけてることは、、、スカートが主張しないようにする...着こなしです。いいですかあのスカートのあのメーカー側は実にあのスカートが目立つようにポスターやテレビCMを製作するもんですから、だから思いっきりあのスカートが目立つようになってるんです。それを見る側がそっくりそのままの着方をするのはNGだと...私は思いますね。(つまらないありふれた着こなしはホントつまんない(=゚ω゚)ノ)。。。たっぷりのギャザースカートだったらシンプルなシャツを合わすべしなんていう方式なんて、そんなの誰が決めたんでしょうか、そんなものありませんよ...だからそうあるべきだから私も私も〜なんて思わない自主性は大事です。

何事においても

私はあえて、あの分量たっぷりスカートのその個性を打ち消すようなインパクトのあるトップスを選んで着ています。こうすることであのスカートがあと数年履けますよ(もちろん毎年変化をもたして)、飽きることなくね、


さて 街中はSALE!SALE!の四文字でした。お洒落な洋服は仕事に欠かせないものなのでやはり今日も服を買いました。。。^^ 今日はバッグとお財布も買いました。お財布は上質なイタリア製、皮の柔らかさに肌が吸い付く感じでデザインにも人目惚れで買わずにはいられませんでした(。-_-。)。それに定価5万以上が驚く安さだったのです。でも...当分使わずに大事にとっておきます。バッグもヒョウ柄の個性的なデザインをGET!個性的がゆえにアクセントとしてどんな洋服にも使えます、こちらもすごい割引がしてありました。。。


バーゲンのポイントは少し人が買わないようなものに挑戦してみるのも...案外上手くいくように思います。そういうデザインのは簡単に売れないから値引きがたくさんしてありますし、そして高い分だけ上質でもあります。。。一見個性的でも上質なので良いオーラを放ってくれるので、それで合わせやすくて...そして長く重宝するんですね。


一見個性が強くとも上質なオーラをちゃんと放ち
長く重宝される...


いい言葉ですね



いいですか、ファッションは深くその人となりをも表現します。
お洒落でなくても別に構わない、安いシャツだって素敵だ

でもファッションのことををアホらしいなんて言って努力せず根拠のない自信家の人がいるとするなら、

いるとするなら


全く共感できないわ、そーいうの アタシはね



IMG_2951.png

うふふ


では


また



あした
















line

私セレクト



暑いけど身体はめっちゃ元気です〜、今年54になりますからありがたいことです、、、、って
まだ54じゃない!ってお𠮟りをうけそ。。。

健康なのはやはりどんな時も食欲旺盛なのと、あとめっちゃ寝付きが良いからかな、なにしろフトンに入って30秒くらいでクカー、、、ですんで、、、でも〜稀に眠れないなーと思う夜はいつも途中でハタと思う、、、”今日お昼寝したやんっ!!!そ、、、それも2時間も、、、” でもそんなんでも、、、そのうちすぐ寝てしまうんだよ〜

いつも毎朝思うわ、、、
ね、、、眠いっ、、、寝足りないっ、、、って(ちなみに11時消灯、7時半起床)


(=゚ω゚)ノ
さてさて上記↑の話なんかどうでもいいわ〜 私の消灯時間や起床時間なんてだーれも興味ないわよ〜、、、それよりかこのかわいいの見てっ↓

IMG_6728.pngもちろん指輪の方よ 笑

このかわゆいリング、私セレクトの素材で作っていただいてるの〜、ウサちゃんとパンダちゃん^^
私が教室でしてたらみんなにかわゆいかわゆい〜ディオールですか?アンテプリマですか?と聞かれ(アンテプリマがジュエリー出してるかどうかは知らないわ)、で、とっても嬉しかったのよ、それでこの指輪の手作りキット(ボンドで付けるだけ)を販売していますよ、パンダとウサギがセットで¥5500です^^(送料別)お問い合わせは名古屋052−877−8687スタジオモリオカまで


さてさて、久しぶりに金儲け...もといビジネスのネタ書いたわ、珍しいわね、私めったにそんなん書かんのに

グフフ



でも・・・私今してる自分の仕事は天職と思ってるし・・・だからいつも利益は度外視で、いかにお客様そして生徒様に笑顔になっていただけるかが最優先でやってますよ 本当よ

ちなみに今はもう来年1月の企画に頭を痛めてる〜、しかしその頃の私ってもう完全に55歳、、、
立派なアラカンだー


って、、、あっ、、、間違えてる〜ヒャッ(゚△゚;ノ)ノ 


次の誕生日来たってまだ54でーす、、、

だったわ、、、


IMG_6788.jpg

や、や〜ね〜

あまりの暑さに少しやられてるわ・・・



皆様...こまめな水分摂取をお心がけくださいね...

私はこの時期はいつもTHERMOSに麦茶を入れて
持ち歩いてるよ( ^ω^ )



うふふ



では


また






あしたじゃo(^▽^)o














line

Fruit Pons



主宰する教室では無料のケーキセットによるティブレイクタイムがございますが...
7月は7月にふさわしく...フルーツポンチに決定し
フルーツポンチをお出ししています。


近年、昭和レトロチックなスイーツがまた流行りだしている傾向もあるような...それもあってかフルーツポンチなんてそんな見向きもされないようなものがウチの教室でもブレイク中です。


このお地味なスイーツをどうやってお出しするかがセンスの光るところでして、私レシピのフルーツポンチはゆるゆるに固めたアガーゼリーをすくってたっぷり中に投入します。アガーゼリーの中には最近プライベートでもやたら作って保存しているあの手作り杏ジャム・・・をアガーゼリーの固まる途中にポタポタ落とし、で...ゼリーのところどころに杏ジャムがキラキラする仕掛けになるわけですな。。。^^

そしてもうひとつのポイントはこのフルーツポンチ、溢れるくらいの目一杯を注いでお出しすることです、大皿にちまりとお出しするのは場合によってはものによってはそうでなくてはならないのでしょうが、家庭的なフルーツポンチはたっぷりのおっとっと...と溢れるくらいがいいと思います。

ただ私は、本当はアンミツの方が好きです。どこのお店のアンミツもアンミツなら好きです。なので歩いて行けるあの喫茶店でもアンミツをよく頼みますが、そこのお店はアンミツよりもサンドイッチがお得意のようで、なので私はそこではよくアンミツに合わせて卵サンドとコーヒーを頼んでいます。。。そして店にある女性週刊誌を片っ端から読むのです。近所のお店だから知ってる顔も店内にはいらっしゃるのでしょうが、不思議とそこでは声をかけられた記憶がありませんね。。。卵サンド、アンミツ、ホットコーヒーを前に女性週刊誌を読みふける、、、なにやら声がかけにくい絵面なのかもしれません、、、


さてFruit Ponsとは
フルーツポンチのポルトガル語です。


IMG_6578.png

うふふ


では


また



あした



IMG_6231.png








line
プロフィール

studiomorioka

Author:studiomorioka
【暮らしすてき塾 スタジオモリオカ】
名古屋市にて、生活をより楽しくする数々のレッスンを開講。
-お問合せ-
愛知県名古屋市
Tel,Fax : (052) 877-8687

検索ワード
スタジオモリオカ,手作りせっけん,ふすまパン,糖質OFFスウィーツ,料理,手作りコスメ,アートフラワーアレンジ




Facebook:シノブモリオカ

line
最新記事
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
検索フォーム
line
リンク
line
QRコード
QR
line