ようこそ スタジオモリオカへ



暮らしすてき塾 スタジオモリオカ 【オフィシャルサイト】
-season of Studio morioka-

レッスンの中で 作っていただけるもののことや 日々の 暮らしの中で 見つけた 楽しいことを 

ほぼ 毎日!)更新しております 

ぜひ! モリオカの ブログに お立寄くださいませ

画像クリックで各カテゴリに進みます↓
石けん手作り石けん

コスメ手作りコスメ

スウィーツクッキングレッスン

日記日記

フラワーフラワーアレンジ

line

自撮りのおすすめ



人にまで勧めますか、ソレ、、、


勧めます!

私の自撮りはもう5年近くですから
そんじょそこらのキャリアとは違います〜(言うたなー)

言うたし〜


思えば5年前からアンタのその自撮りの趣味痛いとか全然ブスでババアだしとか...そりゃ言われまくってきましたけど(言われまくってきたんかい!)、でも、なんでだかな、自撮り一向にヤメようだなんて思わなかった、もちろん美容家として手作りコスメをやってるから、そこのチェックもありますわよウフン(〃▽〃)


が、そんなことよりも不思議なことに。。。
自撮りをしてるとね。。。

不思議なことに。。。


不思議なことに。。。


内側からとっても元気が湧いてくるんです!!!


そうしたら!なんとっ!


誠にその通りというような記事をネットでも見つけましたよアタシャ、そりゃ一概にその記事が全て全てまるっと真実かどうかは知る由もないけれど、でもアタシが言うのと違ってそのことが誠に立派な文章にて綴られて・・・(途中まで読んだ)

ええ途中までで充分なんですよっ!そんなん!!!

だって実践してる私が一番わかってるんですから。。。

それな


IMG_6231.png そお...

そんなことでもそれが身体にいいなら
この先も私はそれをやって

健康でいたいと思います。


しかし、、、それが続けられる為にも...なるべく表現出来る自分自身(表面はともかくとして)であることとそれから

それから...裏に回って人を中傷したりの、、、そんな悲しい人格にならないようにしたい、


でもそれって難しいことで、かくいう私も油断してれば...あっという間にそんな気持ちに心が支配されることもあります、でもそんな日、、、自分はどんな顔でしょうか、

見るからに意地の悪い、悪党面になること、それはそれはおブスと言われるより、、、

よっぽどよっぽどヤだわね、、、


IMG_5826.png


晩ご飯は焼き肉を巻いたのり巻きとアサリ汁


うん


では


また



あした







line

嬉しいこと



忙しくしております・・・

年末の企画そして来年1月の企画をミーティング中です。。。しかし...旬な物をリアルタイムでやって行きたいのでナカナカ事前の企画言うてもしんどいこっちゃで、予測がつきませんて


ただそう言いつつもそこそこトレンドな物を毎回言い当ててるのでスタッフからは「予言者?」というカテゴリに入れられてちょっとキモ悪がられてるみたい〜   クル━(゚∀゚)━!キタ━(゚∀゚)━!

いえいえワタクシは予言しているわけではなく、いつもいつもアンテナがビーン!!!の状態ですので、コスメにしてもファッション(小物デザイン等もしていますんで)にしても次はこの辺りが来そう...という読みが冴えてるのはこの仕事に携わる以上   クル━(゚∀゚)━!キタ━(゚∀゚)━!

当然ですわ オホホ

どんな職種にしろ特にオーナーという立場をもってこういう気構えで24時間いるのは当たり前のことであって、全くの独自とかでは起業しても五年以内にその95%は商売をたたんでいるそうだけど...私は約20年間忙しいまま、でもまだまだ中途半端であることもよくよくわかっておるし、、、それでも年はどんどんとってくしな、たまに寂しくなるわ、

でも若さアピール、若いもんには負けてへん!の肌自慢アピール〜〜〜(あ、インスタ投稿は業務用さかい、怒らんといてな)

IMG_4437.pngちょっと前のだけどね

IMG_4898.pngちょっと前のだけどね

話ガラッと変わるけど、先日タラコ(あの声優ちゃう)の夢を見て、そんで夢でアタシはその焼いたタラコ(だからちゃうて)をガツガツ食べてて、そんで起きてからも口ん中がしょっぱかった(毛布の縁でも噛んでたかな、あ、就寝時はいまだ毛布着用)。その夢のせいもあってお夕飯にはタラコを焼いてたんだけど、いつも明太子ばかり買ってて冷蔵庫に明太子を切らしたことがない状態なもんで...それでタラコが怒って夢に出て来たんかな、、、

タラコが夢で私に伝えたいことってなんだったんでしょうか...


今の仕事をやめて
オニギリ屋を開きなさい・・・



だろうか・・・

(ちょっと!!!どこが”24時間仕事の企画を考えてる私はオーナーよ”

って、、、どの口が言う〜!!!) そんなコメント来そーですから先に書いとこ



いいじゃん! タラコの話書いたって!



さて...タイトルにある嬉しかったこととは先日「お教室で出されるコーヒーがすごく美味しいんですけど!」と生徒様に言われたことだ。教室は1日で約30杯くらいのコーヒーが抽出されるのでどうしてもコーヒー豆消費の回転が早い、それで豆そのものがフレッシュなんだと思う、前にコーヒー屋さんが「新鮮なのが一番!」と言ってたからさ


しかし1日30杯て...それ結構な量ねえ〜
イメージするに...下町でママひとりがやってる(カウンターだけの)喫茶店のコーヒーの量とやらにそれは匹敵っするんじゃあ〜〜〜〜 クル━(゚∀゚)━!キタ━(゚∀゚)━!


素敵... そんな店やってみたい

元は祇園の芸子だったママが今は流るに流れて...そんで誰も知らない小さな町でコーヒーショップをやってるというそんなドラマ...ってなんかで見た気もするけど


で、その喫茶店のフードメニューにはおにぎりも入れましょう (タラコ)



やったー オチきた〜(〃▽〃)




(あはは)


では



また




明日



line

私のブログエッセイについて



教室内容を具体的にお知らせとして書かせていただくこともありますが、その他の叙情的な表現等は一部はフィクションでもあり脚色等を加えることもございます。

私はエッセイストとしてこのブログツールへの参加をしております。


今後も癒される文章を目指して、日常生活または社会の中からのさもない事柄を”ヒント”にもして、その上でほのぼのと笑っていただけたりする読み物を書いていきたいと思っています。

良ろしかったらまたこちらへお越しいただきお読みいただければ嬉しく思います。



暮らし素敵塾スタジオモリオカ代表
森岡しのぶ

line

キャロットケーキ



仕事を離れてケーキなんか絶対焼かない人になった。。。だってもうエッセイスト気取りだも〜んって、、、
笑、、、いやいやソレは半分は冗談だとしても、でも...半分にはそんな願望もあるわけですから、だから人は自然と手の届かないことに思いを馳せて、それでそんな願望を抱くんかな、、、願望言うか、妄想言うか、


今そんなモードの私は実は相当なもんで(ヤレヤレ困ったちゃん)、約20年もケーキ作りを教えてきているのに最近はビギナー用に投稿されたケーキ作りのYouTube動画なんかも見出す始末で、てか超〜悦に入ってソレを見ちゃってるんだもん、嫌になっちゃうわ、つまり初心者の目線でそれを視聴してるということ・・・

でもなかなか新鮮で良いわね、いやそれにしても結構めんどくさい手順のまま、いや失礼、誠に丁寧な手順によるケーキ作りばかりが流れてくる・・・そしてその中でも特に一番人気っぽい厳しい先生に至ってはお菓子作りにおける手抜き根性をまっこうから否定してる。。。ヒエッ、、、す、すんませんっ、、、(謝ってどーするっ)

いやいや謝ることもない事実”彼女等”の言わないテクを私が言ってる部分もありだし、そしてもちろんその逆があるのもしかり。。。ケーキの焼けてくるというその結果としては同じなんだけれども、そこへ辿り着くまでの技法はそりゃ色々ありますわな・・・

ただその動画のに従って今日はキャロットケーキを焼いているのだ(まだオーブンの中)。しかしニンジンの大きいのを一本擦りおろすのは辛かった〜、二の腕が疲れてパンパンになったわよ・・・しかしその動画に忠実に従おうにもやはり私もプロだもんで途中自分なりのアレンジが(実は)加わった。しかし焼けてくるニンジンのケーキはどんなだろう、楽しみ楽しみ、

動画の向こうの先生はまさか手でニンジンを擦りおろしてはおるまい、きっと便利なスリスリマシーンを持ってる。私もそんなスリスリ欲しいな、ってそうそう、、、なにかと野菜の蒸かすとかを電子レンジですることはもう世の常だが、私はどうも電子レンジを使って野菜を柔らかくというコトに馴染めなくて、そういう時は昔から使ってる大きな蒸し器をよいしょと取り出して使って芋やカボチャを蒸かしているのだ。、、、それから...エッと言われるかもしれないが実は冷やご飯でさえその蒸し器を使って温めている。ちなみに教室用と合わせれば、オーブンレンジはウチに三台ほどあるんですがね、、、

なにをもって手抜きと言うか、またはそうでないというかは微妙だ、それは色々なとりかたが出来るのでは...優先したい味によってそれは違ってくるようにも思う、今日のニンジンケーキもレンジでチンしたニンジンをつぶして加えればいいのではないかという意見もあった。その方が断然楽で効率が良い、腕もパンパンにならないよと・・・

でもぜひぜひフレッシュなキャロットでいきたかったのよ〜


さてどんな焼き上がりだろうか

シナモンの良い香り・・・




IMG_5826.png


では



また




あした












line

変化



母がなんだか洋服にこだわる人で、現に今80過ぎのあの人と洋服の話をしてても時間はあっという間だ。ビリビリのダメージデニムからシャネルであろうと服の話題ならなんでもふってちょうだいの人。。。そしてなんのことはない仕事までも家の仕事は服の仕事だったのだから・・・うんだからそんな風に家が洋服を作る仕事なので私は幼少の頃から服に埋もれてるような暮らしだったわ懐かしい(今は違うよ)。当時サンプルと称した私の着るものはものすごくあって小学生の頃などは市バスに乗っていても「あの子の着てるのかわいいね」と女子大生のお姉さんから指をさされたりもしていたから、多分可愛くお洒落だったのだろう。で、、、そんな中でも母がまたまたうるさいときてるので時折嫌になった、「その格好は季節外れ」とか「上と下の色が合ってない」とか小学生のアタシがランドセルをしょって家を出ようとしている朝にもソレを言ってきて着替えさせた、私はもう半泣き、遅刻するし


そんなわけでいつも新品のお洒落さんなのでいじめっ子の女子からはいじめられたりもした。お金持ちと勘違いされたのだ。決してお金があってそうだったわけではない。洋服がたくさんあったのは商売だから仕方がないのだ・・・すべて値札が付けられて店頭に並ぶものをあるからといって委託の製造側が勝手に売ることなど出来ない。よって一人娘の私が着て”あげる”ことしか出来ないソレは今で言うアウトレットだった。裁断の塩梅で服は余分に出来てたんだと思う、数量規定外の

そんな一見羨ましいような少女時代だったが、母も年をとったしもう服など作らない、たまに子供の破れたチノパンなど修理してと頼むと繕ってくれるが、さすが職人でその繕いは見事、「どこかのブランドがわざとこんな風にして売ってるの?」というていに仕上げてくれる。当たり前といっちゃあ当たり前で彼女はプロ中のプロだったから、今でこそ「抜け感」などと表現される風合いを母は当時から「格好もの」と表現していてどこか垢抜けないものへの批評は厳しかった。いわゆるやり過ぎの過剰なデザインになってるものが世の中には多々あって、どこでやめとくべきかというその微妙なさじ加減が母の言う”センス”ということらしい(ああ難しいわソレおばあちゃん...)

とそんな育ち方をしているので洋服はいつも友達のような感覚だ。(サッカー少年の”ボールは友達”みたいなこと言う漫画あったな)そしてこの感覚はたぶんずっとずっと続く・・・私のあの自撮りの数々ですと洋服が全部見えはしないが(てかほとんど見えてない)、でもスルドイお気づきの方ならわかると思う、私は実に自分に似合う物をチョイスしているし、やたらと服があるわけでもない、あの自撮りもこの自撮りも同じシャツだ。ただ表情に憂いの出るものを服のところからわかって選択している。申し訳ないが仕事の一環で投稿はしているのでこういうことは書きますよっ・・・って誰に言ってますか?笑 


そして今日はアドヴァイスもさせていただくなら、中年女性がすぐ”安易”に柄物に走るアレが私としてはウーン、、、だ。。。柄物を選ぶ時は小花だろうとドットだろうとチェックだろうと鶴だろうと...その柄が放つ意味のようなものまで私は考えて選んでいる。つまり何を伝えたくてプリントされているのかと言うことを。意味の無い柄物選びは時によってとても嫌な見た目を放っている(値段は関係ありません)・・・露天の古着であろうとちゃん考えてる人はちゃんと選んで着ている。



で 私はですね、、、今週はZaraのオンラインで服を爆買い、、、いや爆買いとまで言っちゃあなんだが、、、でもまだまだ届くから爆買いか・・・笑 (ちゃんと気に入って買いましたよ)

IMG_5819.png
IMG_5826.png
IMG_5820.png

珍しく白を着ている^^  鶴のプリントが大気に入りしました。。。

良かったらご参考に・・・小物類もまた載せます〜


では


また


あした



















line

いい女パートツー



同じタイトルで前に書いてるのでパートツーと入れさしてもらいやした、しかしカタカナで書かんでももっといい記号とかあるやろにパートツーて、、、はい、変換の仕方わかんない

で、前に書いたソレを読んだがクソさぶかった、いやそんなこともない、丁寧に書いてあったし貼付けた自撮りもキレー

アレを書いたんはもう三年は前だろう、私も変わったな・・・自撮りしてるとよーくわかる、最近は表情筋の調子が(特に)悪くて少し自撮りも休みがち・・・クスン

いえ、そんなことありません、ドッカンドッカン載せてます(ホレこのよおに)


IMG_5614.pngこちらは手作りする新作石鹸のお知らせ
IMG_5613.pngこちらはファンデを塗ってない肌、新作手作りフェイスパウダーのPRのためのもの

仕方ありません 全て商売がらみですわ ホホホ(コレッ、"ビジネスの関係で仕方なく...って言いんさいっ! )という身内の声、、、
あ、はいその通り、、、

三年前のその「いい女」というタイトルではテレビで聞いた美輪明宏氏のお話を引用して書いてた。氏は女性の内面における究極の美のようなことについて語っていた。全て開け放しの筒抜けで玄関から奥の勝手口まで見渡せるようなことが女性においては特にダメダメで、秘密の小部屋がいくつもあるようなそんなミステリアスな女こそが云々というお話だった確か。もちろん私ははそんなこと全然ないのでダメダメだなあ〜というオチで終っていたとも思う。そのミステリアスという言葉の解釈(とらえ方)は様々?だが、私はそれはお行儀の良さだと思っている。で・・・とにかくそう解釈している以上はこれからもそうありたいなと。私は過去もお行儀よく生きてきたとは思う、もちろんそれは心意気のお話で人の幸せを願い悲しみに寄り添いそして良いこと言う人のことも素直に信じた。

ヽ(´∀`)ノ

さて・・・だけど


今お教室は10月のご予約となりました。ブログが毎日書けなかったり自撮りも毎日は撮らんようになったのも(自撮りはやめてええて(゚∀゚))しのちゃんは増々忙しい

うん忙しいのは確か。新作アイテムの手作りフェイスパウダー、オレンジバターによる手作り石鹸などの開発もありで、これらに関しては増々の研究、サンプル作りを重ねなくっちゃ〜、使い心地や綺麗さなどはSNSでお知らせをコツコツ、加えて日々のご飯の投稿などもしてるけど^^ ・・・SNSは近年いやもっと前から、そのことにおける依存症やトラブルなど、そんな問題点がつきることなくの世界...とは言われるけど、でも私自身は趣味や日々の暮らしなどの楽しい投稿を拝見しているタチの人だし、そやって”個人的”でありどこか一方通行的な世界であることはとても大切にも思う長く楽しむ為にも。。。同時に私がその昔からブログなどで心がけていることは等身大のいつもの自分のままであることだけだ。。。モノゴトへの考え方は正直に、暮らしも仕事も大きく見せる必要も無くの・・・あ、でも体重49キロと書いたことあったっけ?皆さんソレはウソどす(笑)


そして書く気もない時は書かないし、1年くらいはヘーキで休んでた、今だっていつでもヤメられるしだ。

ソレも全てがオリジナルティなのだ。
もしそういう私のていを真似されることあるなら嫌悪だ、嫌なら嫌いなら見なけりゃいいのにだ


さて 今はレッスン中・・・レッスンの合間にブログを書きにちょこっとづつ机に座っている、夕方は忙しい、日々のウォーキングも必ずしている、私は決めると継続する性格なのでそこがうっとおしい

寒い季節で雪が降ってもきっとやってる、だから今年はご褒美に高いダウンを買ってそれで歩きましょう・・・
やっすいダウンでさっぶい川べりなんか歩いとったらクサクサしてくるわい、憎たらしいですか?そゆこと書いたら・・・


じゃあタイトルは「憎ったらしい好かったらん女」に


誰かやっといて(笑)

IMG_5005.png

うふふ〜


では


また


あした
















line

私の明日は...



銀座シックスじゃないけど(笑)名古屋にも従来の高島屋に隣接する高島屋ゲートタワーモールというのが同じ時期に出来て、まあそう次々商業施設出来ても使うお金もないし行かへんわ、なんと言っても混むしさー人混みなんかキライだし〜とのたまわっていたことなんかまるきり忘れ、、、もうすでに何回も行き、服やらバッグやらと散財した、、、

ただ上の方のレストラン街の東京から来たという名店には行けてない、こないだ行った時はすでに2時間待ちですと言われ、それでうどんのお店にして釜揚げうどん定食を食べたのでした。そして高島屋ゲートタワーモールには明日も行くかもしれないのでした(笑)。いちお誰かを誘うつもりだけど...ブラブラとウィンドウショッピングをして、お昼はカレー屋さんなら空いてたからカレーにして夜はこないだ予約の人ばかりで入れんかったあの美味しいと評判の焼き鳥屋さん(ゲートタワーではない)に行って酔っぱらいで帰るというコースはどうかしらね。。。ただ午前は御用事があるからそれを済ませて日泰寺近辺でかき氷と行こうかしら、今年初のかき氷、別に普通のレモン味のが好きだけど

ただかき氷シロップって、色が違うだけで中身一緒って聞いたことあるけど、それホントかしら、
レモンはレモンの味するし、イチゴはイチゴの味がするように思うけどね〜


IMG_5174.png

ところで今タイトル見返してみて「私の明日は...」ってなんかシリアスねえ〜まるで死ぬみたいじゃないの〜もー縁起でもないプンプンヽ(`ω´*)ノ彡☆ ぶっちゃけかき氷食って、カレー食って、焼き鳥食っての、要は食う用事ばかりの明日ではないかー、、、なんのことはない、実にゆるゆるの

ゆるモードだーーーーー

(なんで↑大字にしたん?)


あっやだ〜ん、今ヤなこと思い出しちゃった、、、前に「あなたは楽しいことだけ綴ってればいいんですっ」と近しい人に言われたんだった、その言葉の裏には”どうでソレ止まりっしょ!”という嫌みが込められていたっけ〜

IMG_4897.png

そんなことないもーん


さてさて明日はかましますよ〜


((/∀\*)(/∀\*)(/∀\*)以上...私の明日のスケジュールでした。ちなみに酔っぱらってのご帰還なのでブログは休んじゃうかな〜)



それとも、、、


(酔っぱらいついでに相当かましてまうかだ〜っていつもの自虐ネタ、、、)




あはは



では


また



明日?(#^.^#)






line

ツヤツヤ



梅雨入りだそうで〜す 名古屋

雨がキライということもありませんね、インドア派ですし、湿気がお肌をよりプルプルにしてくれる気がします。
主宰する手作り美容教室は9月の募集ですが、9月はなんといっても美容パウダー(おしろい)のレッスンです。今までもパウダー作りレッスンはいたしてきましたが、もっとチュルチュルになるパウダーです。。。

チュルチュル........


IMG_5005.png

ファンデーションの上からはたくパウダーは重要です。パウダーこそをお肌がチュルチュルになるのを選ばなければなりません。今回私開発のパウダーは良質なあるものをブレンドし(コスメ材料の仕入れ元にそれはもう細かなチェックも入れさしてもらいましたが)、よってそれは私の求めるそのチュルチュル感&ツヤツヤツヤリンコ肌に達すること、それが見事出来ました。ぶっちゃけ混ぜるという行程がパウダーの作り方にはなりますが、しかしそこには何が入っているか、それは死んでもこのページには書けません、

だって〜秘密だし〜(レッスンにてレシピの配布〜)


当たり前なことですが、仕事柄女性のお肌のあり方には敏感です。いや男性のお肌にも・・・時折面と向かって話していても何かとご自分のお肌に触れたりの男性がいますが、その手をむんずとつかんで、その方がご自分のお肌に触るのを阻止したくなります。お肌には極力触れないようにする、近年の美容皮膚医学でも今これはよく言われていることですが・・・でも〜だから男性と言えどシミが出来たりするのではないのでしょうか、いわゆる無意識のうちの触り過ぎ?・・・


肌が荒れてしまうのはメンタルもとても大きく関係していると思えます。例えばですが悪い意味で人への感心が旺盛だなんていう心理状態をお持ちの場合も美肌からはますます遠ざかることでしょうね・・・そりゃ誰でもストレスに感じることもあり腹を立ててる場合もありますよね、ストレスはどうやっても避けては通れません、こういうワタクシだって・・・

でも今私は心を許せる人に聞いてもらったりが出来ているので...それがなによりなのです。そんでその際も恥ずかしがらずに泣いたりもヘーキでします。。。でもこれがいいのかもしれない。。。心に少々のほころびやたくさんのひっかき傷があったとしても、でも私は健康で美肌よ


美肌の定義はいろいろでお人形のような美しさだけのことだけではないと思います(可愛いシワもあるものです)。でも美肌と胸を張れることも潔い生き方のようなものを表していてとても素敵なことに思えます。美肌作りには...それは人への接し方や心のあり方も、そして規則正しい暮らしをすることさえが...大きく影響しているからなのかもしれませんね。

何を使うかでお肌は随分変わりますから私のコスメレッスンもひとつの選択肢に入れていただけたら幸せ。良かったら名古屋までお越しくださいね。+゚。*(*´∀`*)*。゚+


さて...同時に私が心を開くことの出来るそんな存在(複数名ですが)を、私自身がいつどんな時も自分のことと同じように相手のことを感じ、全身で心配し、そしてその幸せを心より願うこと...口で言うのは簡単ですが、私自身これが出来ていることの喜びをこの頃小さくも...でもそれを噛み締めています。これはしごく個人的なことですが...だからスルーしてくださいませ、


IMG_4898.png

うふふ


では


また




あした




line

ワタクシの声



あれっ嬉しい〜ブログが55位ですって!4500人中の中のですから
すげえ〜いいではないか〜(お読みいただきありがとうございまーすっチュ♡)

面白く書こうとしてるんすけど私は根っからのクソ真面目人間だからして、
面白く書くのってものすご〜く難しいことあるね


やはり〜 リアルな私にお会いしていただくのがそこは一番かも・・・(あ、夏のお教室は若干名入っていただけますのと出張レッスンもしていますよ〜)


「しのぶさんの講座ってどんな感じ?あの平野レミさんみたいな?」と私を知らない人からは言われたりだけど私あんな可愛い高い声ではないわね、テンションとしては近いモンあるけど

私の声は女優の高畑淳子さんみたいと言われることも、あと顔もすこ〜しだけ似てるらしい、(ごめんなさいあんな美人ではないですう〜)

でも実は私は彼女、高畑淳子のモノマネは上手いのよ、笑

こんな感じ→白い巨塔のあづま夫人役:「ですからアナタが例えそうやって財前先生を擁護なさるにしてもあの方の今のご成功はアナタあってのことじゃありませんか!ワタクシもこの際はっきり申し上げさせていただきますが、正直申し上げましてワタクシには若干ならずとももう往往にしてあの方への嫌悪っ、それはもう〜ナンチャラスンチャラナンチャラスンチャラ(か、書けんセリフなんて知らんし)」しかしここで一呼吸置き「サエコさんっサエコさんっ!お紅茶を!お紅茶を一杯お母様にいただけるかしらっ!」

このあづま夫人のモノマネは一貫して早口でそしてどこで切りどこを大きく発声するかが重要なポイントであって非常にムズイ、実を言うと私もむやみやたらにはやらない(大ケガするから〜ヽ(´∀`)ノ)、まあ声は似てるらしいけどね、ただ最近ではゆりあんレトリィバアもやれるようになった、彼女のやるあのハリーポッターのくだりなどは自分でもよく似てるなあと思う、ゆりあんのモノマネは割と楽 


はっ、、、またグダグダに、、、Σ(゚д゚|||)いやん

教室のことに話戻そ、

そう私の教室は楽しいのかもしれない、手作りコスメや手作り石鹸の美容の為の講座も多いから、ただでさえ可愛い生徒ちゃん達に毎日「(もっと)可愛くしていましょう」と声をかけさしていただいたりだ誠に恐縮ながらも。。。そして、あと50年60年生きるとしても、でもたったそれだけしか生きられないのだから可愛くしてなきゃダメだ〜なにが悲しくて女がこの世に生を受け、そんでなんでちっとでも汚くしとらないかんそんなワケなど1ミリも無いわっ、、、と力説〜(先生!みんなアンタに言われんかて綺麗ですっヽ(`ω´*)ノ彡☆)

許して〜だって教室はテンションアゲアゲでいかないと〜

でもでも要はそれって緊張感のことを差すのであって、私もこんなだけど極力気をつけMAXだわよ(え?)、だからかバス停で知らないおばあちゃんに飴ももらうし、寒い日に手袋もらったこともあるよ、、、え、でもそれ

かわいいじゃなくてかわいそうに見えたんかな、、、


キーヽ(`ω´*)ノ彡☆

違うもん〜

寒そうに見えただけだもん〜


でも手袋は温かかった・・・優しいおばあちゃんありがとう、知らない人だけど




あ、知らないと言えばスーパ−のエレベーターで知らない男性から牛乳もらったこともあるっ、「今朝ウチの乳牛から絞ってきました」って・・・


うーむΣ(゚Θ゚)


(皆さん 可愛くあることはやはり大事・・・
そうしましょうねウフッ)


IMG_1121.png手作り石鹸とアタシ



では


また



あした







line
プロフィール

studiomorioka

Author:studiomorioka
【暮らしすてき塾 スタジオモリオカ】
名古屋市にて、生活をより楽しくする数々のレッスンを開講。
-お問合せ-
愛知県名古屋市
Tel,Fax : (052) 877-8687

検索ワード
スタジオモリオカ,手作りせっけん,ふすまパン,糖質OFFスウィーツ,料理,手作りコスメ,アートフラワーアレンジ




Facebook:シノブモリオカ

line
最新記事
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
検索フォーム
line
リンク
line
QRコード
QR
line